TOP

AAA

内科

TOP > 診療内容 > 内科
担当医師
村田 麻里子     
診療科の特色・内容

  当院内科は、循環器内科(心臓血管系疾患)を専門としており、狭心症(心臓の血管が細くなる病気)、心筋梗塞(心臓の血管が詰まってしまう病気)、心不全、不整脈などの疾患の診断・治療を行っています。急性心筋梗塞などで緊急に侵襲的な検査治療が必要な場合は専門の病院に紹介させていただき迅速に治療が出来るように連携を取り対応しています。最近坂道を登ったとき、労作時に胸痛、息切れ、動悸など症状がある方などはいつでも御相談ください。またその他に今非常に問題となっている生活習慣病(糖尿病、高脂血症など)など成人病やその他の一般内科疾患に対しても呼吸器疾患、感染症、消化器疾患など幅広い一般内科診療を行っています。循環器内科疾患の中でも“不整脈”の分野に関しては大学の専門の先生も2回/月診療を行っています。最近動悸がする、脈が飛ぶ、健診で不整脈を指摘されたなどございましたら是非不整脈専門の先生の外来を受診してみてください。また当院では人工透析も行っており、体内循環動態の管理、透析患者特有の合併症、基礎疾患などの治療・管理を一人一人患者さんの状態を見ながら行っています。現在は高齢化社会であり御高齢者からは“理由はわからないが体がとにかくきつい”“・・・が痛い”などの症状をよく聞きます。そのような症状も御高齢だからとあきらめず、患者さんの訴えを分析し、可能な限り原因を追究し、その疾患の治療に全力を尽くしております。患者さんと一緒に疾患を考え、治療していくことをモットーにこれからも地域医療貢献に頑張っていきたいと思います。お体に関して悩みなどございましたら、どんなことでもいいのでいつでも御相談ください。
 

医療機器

心臓超音波検査、頚動脈超音波検査、心電図、Holter心電図(24時間心電図)、単純X線撮影装置、X線CT、MRI、人工呼吸器、電気的除細動器、末梢血検査機器、血液ガス分析機器、腎機能検査機器、迅速HbA1C測定機器、迅速PT-INR測定機器、迅速トリアージテストメーター(トロポニンI、CK-MB、ミオグロビン、D-ダイマー、NT-proBNP)、高濃度酸素吸入機器、インフルエンザウイルス検査機器(感染後6時間以内にも対応)、動脈硬化検査(ABI)

資格・会員学会

日本内科学会認定 総合内科専門医
日本循環器学会認定 循環器専門医
医工学博士
日本心臓病学会会員
日本糖尿病学会会員

一般社団法人 日本アロマセラピー学会会員

ICAA(インターメデイアリークリニカルアロマセラピー協会)認定 メデイカルアロマテラピスト

ICAA(インターメデイアリークリニカルアロマセラピー教会)理事