TOP

AAA

スタッフ紹介

TOP > スタッフ紹介

私たちのモットーは、笑顔、迅速、暖かくです。
至らぬ点もありますが、がんばりますので宜しくお願いいたします!

総合受付(事務)

事務総数は6名で頑張っております。
受付では、主に外来患者様の受付、また入院患者様、入院患者様のご家族の方かた、健診を希望される患者様などへの対応をさせていただいております。私たちは患者様方が安心して診療を受けられるよう、お手伝いをさせていただきたいております。当院のあらゆることに対する疑問・質問などございましたら何でも宜しいので、まず受付までお越しいただけたらと思います。患者様に気持ちよく来院できますように、笑顔・謙虚・プロ意識・できるだけお待たせしないを4本柱にがんばっていきたいと思っております。宜しくお願いいたします!

事務一同

外 来

外来看護師としては4名を基盤として日々働いております。
具体的には医師について患者さまの介助、採血、点滴、注射、リハビリ、検査などさまざまな外来業務を行っております。怖い糖尿病、緑内障には早目、早目の受診が必要と思います。
この言葉が“ありがとう”と人生の幸せに繋がることを心よりお祈りいたし、またそのような患者様を心よりお待ちしております。健康は一生の宝ですので、一緒に治療していけたらと思います。いつでもお気軽に受診してください。

外来一同

2病棟(医療療養病棟、介護保険療養型病棟)

療養病棟は医療療養病床と介護保険病床との混合病棟です。医療は38床、介護22床の計60床の病棟です。急性期の治療を終えられた患者様が療養生活を過ごされています。看護職と介護職が力を合わせて患者様が快適な入院生活が送れるように、個別性を第一に考え看護及び介護に携わっています。

3病棟 (一般病棟)

一般病床は16床という限られた病床数の中で外科、整形外科、内科、眼科とさまざまな診療科にかかわっています。急性期から亜急性期までのさまざまな患者様がいらっしゃいますが、その方の持てる能力を最大限に発揮できるよう早期回復を目指し、満足し安心していただけるよう日々患者様と接しています。

リハビリ

理学療法士4名、助手1名で毎日患者様のリハビリテーションのお手伝いを行っています。リハビリテーションはあくまで患者様本人の気持ちが一番大切ですが、少しでも本人のモチベーションを上げるために日々試行錯誤取り組んでいます。
“患者様に座る喜び、立つ喜び、動く喜び、歩く喜び、そして生きる喜びを”をモットーに少しずつでも進歩して患者様と一緒に喜んで笑顔が絶えないリハビリをしたいと思っています。宜しくお願い致します!

透析

透析ベッド6床を看護師・臨床工学技士をはじめ常時3~4名のスタッフで取り組んでいます。小規模ならではの患者さんとのコミュニケーションを大切にし、患者様一人一人その日の体調などをチェックしながら透析中にストレスを感じないよう心掛け、業務を行っています。患者様の悩みや、心配事などを気軽に話してもらえるような透析室にしたいと思います。また当院は透析技術認定士のスタッフもおりますので、透析に疑問などございましたら、どんなことでも構いませんので、いつでもお気軽にお尋ね下さい。宜しくお願い致します。

厨房

患者様の状態を的確に評価・判定し、科学的根拠に基づいて効果的な栄養マネージメントを行い、よりよい健康を維持するという臨床栄養学理論に基づいて栄養面からの個人対応を行っております。
また、入院患者様外来患者様、そして退院される患者様にも家庭に帰って実用できるよう栄養指導を行っています。

栄養士一同
 

「料理は心から」ということで、調理員一同明るく楽しく業務を行っています。おいしさは勿論のこと、特別食には力をいれていますので、各疾病に対応した食事知識など栄養士から学び調理しています。

調理士一同


          <ある日のメニューです>

薬剤部

当院薬剤部はスタッフ薬剤師一名で入院患者様の薬の調剤、院内医薬品の品質管理・在庫管理、服薬指導、院内感染対策などを主に行っております。各科の先生方や看護師、事務など周りのスタッフと一緒に“安心・安全”を心がけて日々取り組んでおります。薬について質問などありましたらいつでもお尋ねください。
宜しく御願い致します。

放射線部

放射線部では現在の医療には欠かせない多岐にわたる画像検査をはじめ、先進の医療機器を駆使した患者さんに最適で高度な医療の提供を心がけて日々努力しています。また、患者さんに優しく、安心して受けていただける検査を目指して業務を行っております。
放射線被爆に関するご質問・ご相談等も随時受け付けておりますので、お気軽に声をおかけください。